顔ダニ君と学ぶお肌にいい食べ物


顔ダニくんA

スキンケアや洗顔の大切さは今まで勉強してきたし、お肌にはストレスの無い生活や睡眠、食べ物が大事ってのは知ってるけど……具体的に何食べたらいいの? 



顔ダニくんB

よし、じゃあ前回の予告通り今回はお肌にいい食べ物を教えていくぜ! どんなにいい化粧水使っててもジャンクフードばっかり食べてちゃ意味無いからな! 



顔ダニくんA

 よろしくおねがいします! 

 

顔ダニくんB

 まずお肌に大事な栄養素っていうのが、『ビタミンA』『ビタミンC』『タンパク質』の3つだ 



顔ダニくんA

 あれ? コラーゲンは? コラーゲンお肌に良いっていうじゃん? 



顔ダニくんB

 コラーゲンはタンパク質の一種だな 



顔ダニくんA

 なるほど 



顔ダニくんB

で、この3つだけ摂ってれば良いってワケじゃないぜ。ビタミンB2、B6、ビタミンE、ミネラル、亜鉛とかもな。とりあえず今回は大事な3つについて解説するぜ! 



顔ダニくんA

 よ、よかった……、こんなにたくさん一度に覚えられないからね…… 



顔ダニくんB

まずビタミンAだな。これは皮膚や粘膜を構成している上皮細胞に欠かせない成分だ。肌のターンオーバーを促す効果もあるようだ。これにより免疫力アップや肌バリアの機能が維持できる 



顔ダニくんA

 肌バリア……小鼻のヒリヒリは肌バリアが弱っているからだったね。乾燥肌にビタミンAはよさそう 



顔ダニくんB

 そういうことだな。次にビタミンC 



顔ダニくんA

 ビタミンCもお肌良いってよく聞くね 



顔ダニくんB

 ああそうだ。ビタミンCはコラーゲンの生成を促進する働きをするし、シミを予防する効果もあるんだ 



顔ダニくんA

 まさしく美肌のための栄養素って感じ! 



顔ダニくんB

そんで後はタンパク質だな。そもそも肌とか筋肉もそうだが、そういうのはタンパク質からできているから、これが不足してちゃ何も始まらないワケだな 



顔ダニくんA

なるほどなるほど。こうしてみるとどれもお肌に欠かせない感じがするなぁ……。で、何も食べたらいいの? おいしいものだといいなぁ 



顔ダニくんB

まずビタミンAは鶏や豚のレバー、ウナギ、卵にあるな。体内でビタミンAに変化するβカロチンが豊富な緑黄色野菜を食べるのもいいぞ 



顔ダニくんA

 ほうほう 



顔ダニくんB

 ビタミンCは柑橘類やキャベツ、ホウレンソウ……今の季節なら柿にもあるぞ 



顔ダニくんA

 よし、早速柿を買ってたくさん食べよう! 



顔ダニくんB

 あ、ビタミンAやビタミンCは水溶性だから体内に溜めておけないぞ! 



顔ダニくんA

 え?食いだめできないの⁉ 今日たくさん食べたから明日は無しで!とかできないの? 



顔ダニくんB

 ……まぁ、一度にたくさん摂るより少しずつでも毎日摂るのがいいかな 



顔ダニくんA

 タンパク質は何食べたらいいか大体わかるよ!お肉、お魚、牛乳! 



顔ダニくんB

 そうそう。あと大豆とかな 



顔ダニくんA

 え~と、緑黄色野菜のサラダ食べてメインディッシュにステーキ、デザートにミカンや柿を食べたら完璧だね! 



顔ダニくんB

 まぁ、そこらへんは個人の好みだけどな。毎日ステーキじゃ食費大変だろうし(笑) 



顔ダニくんA

……ね、ねぇ。緑黄色野菜の見分け方ってわかる?なんとなーく色濃いのがそうかな~と思ってたらナスやキュウリは違うっていうじゃん。ワケがわからないよ…… 



顔ダニくんB

 中まで色が濃いのが緑黄色野菜って覚えとくといいぞ 



顔ダニくんA

 中まで……あ、なるほど! 人参とかは中も赤いけどナスは中白い…… 



顔ダニくんB

まぁ、緑黄色野菜がよくてその他の野菜がダメってことは無いからな。アレルギーとかなら仕方ないが、なんでも食べれらるってことはやっぱり大事だと思うぜ